缶バッチ

親子で缶バッチを作ろう!

今や大学の文化祭や、お祭りなどでも缶バッチを作るイベントが多くなってきました。お祭り内や文化祭内で、親子揃っての缶バッチを作るのでもよし、自分独自の缶バッチを作るのも魅力的です。しかし、そんな中中高年代の人はこんなにも簡単に缶バッチを作れるということは意外に知られていないのです。
実際に以前お邪魔した大学のイベントでは、30歳くらいのお父さんが、こんなに簡単に作れるの!?と、驚きの声を上げていたくらいです。もっと大人が缶バッチに簡単に触れ合える機会を作り、簡単ですが作り方の説明を、子供にするのがこれまた親子関係を良好にしていくのは間違いありません。また、逆パターンも存在します。中学、高校世代の子供が親に作りかたを教えてあげるパターンです。日頃あまり話さない世代でもあり、人によってはすごく仲の良い人もいます。前者では、日頃あまり話さないことでも、缶バッチを通じてなにかを生むかもしれません。後者は、いつものありがとうを両親にプレゼントです。お父さんもお母さんも喜びの声間違いなしです。
こんなふうに、缶バッチを親子揃って制作、共有することで、親子関係が更に良好になります。制作している時の親子の会話はすごく楽しく感じれそうです。

インフォメーション

  • 缶バッチ制作と旅行の思い出

    観光地へ行ったときに、何らかのお土産がほしくなれば、缶バッチ制作をしてみることが適しています。思い出の地と日付を添えることにより、オリジナリティ溢れる作品が自分の手元に残せます。また複数で観光し…

    もっと読む
  • 親子で缶バッチを作ろう!

    今や大学の文化祭や、お祭りなどでも缶バッチを作るイベントが多くなってきました。お祭り内や文化祭内で、親子揃っての缶バッチを作るのでもよし、自分独自の缶バッチを作るのも魅力的です。しかし、そんな中…

    もっと読む
  • 長年愛され続ける缶バッチ

    私が学生のころは缶バッチがはやっており、よくスクールカバンやリュックサックにたくさんつけては個性を出したり、複数の友達とお揃いにして仲間意識を高めたりしました。また、プリクラのように交換したりも…

    もっと読む
  • 缶バッチメーカーを使って

    自分で缶バッチを作ったことはありますか?実は、おもちゃの缶バッチメーカーがあって、お子様でも簡単にオリジナルの缶バッチが作れちゃうんです。こども用のおもちゃとあなどってはいけません。簡単に楽しく…

    もっと読む
サイトマップ
TOP